【ブリスベン国際決勝】錦織圭対ディミトロフのテニス速報を実況中継!結果は

2017シーズンの初戦として錦織圭選手が選んだのが「ブリスベン国際」です。ATP250というやや小規模な試合ですが、ここ数年はこの試合から全豪オープンへ流れていくパターンとなっています。

これまでの挑戦ではベスト4が最高だったこの試合でいよいよ格上のワウリンカ選手を撃破しての決勝進出。本人も自信をつけたようで優勝するイメージは十分ですね。

対する決勝の相手はディミトロフ選手。世界ランキング的には格下となりますが、この試合の第一シードであるラオニッチ選手を破っての登場だけに油断禁物です。

 

錦織選手の目標はまだまだ上にありますが、この大会のタイトルを獲るのと獲らないのでは次の全豪オープンだけでなくシーズン通じてのメンタルに違いが出てくるでしょうから、是非タイトル奪取と行きたいですね。

テレビ放送はwowowのみのようなので、契約されていない方向けに試合の模様を少しでも肌で感じてもらうべくテキスト実況中継をしていきますね。(視聴者のツイッターのつぶやきを主にまとめていきます)

 

スポンサーリンク

 

 

ブリスベン国際シングルス決勝の試合開始時間

錦織圭とディミトロフの決勝開始日時は

 

2017年1月8日(日)18時以降開始

 

となっています。(日本時間です)

試合が始まり次第、実況を開始していきますのでお楽しみに!

 

ブリスベン国際決勝を実況中継中

いよいよ始まりました!早速実況をはじめていきますね。

 

第一セット 

 

 

 気持ちアウェイな雰囲気でしょうか。プレーで観客を見方に付けましょう!

 

 早速のブレイクチャンス!

 

 残念、キープを許してしまいました。

 

ディミトロフもまだまだ集中してますね。

 

なかなかの出だしと見て良さそうですね。 次ブレークできるとプレッシャーかけられますがどうか?

 

さて。錦織選手なら十分対応できるはず。 

 

どちらもいい状態。といっても、ディミトロフ選手のサービスゲームで毎回デュースに持ち込んでいることからじわじわプレッシャーがかかってくるはずです。

 

結局キープを許しましたが、じわじわ効いてくるはず。BP次は是非! 

 

 怪我しないで1年戦えるようになれば更にランキング上がりますね。

 

 やはり決勝。見応えのある試合になっています。

 

 サービスゲームは安定していますね。次こそブレイク行きましょう。

 

なかなか崩れませんね。 

 

 錦織選手ファーストサービスはなかなかいいのですが、ディミトロフは積極的に攻めています。

 

 遂に牙城が崩れてしまいました。少し流れが相手に傾いていますね。

 

 確かに。やることなすこと上手く行っています。。

 

ここから脅威の粘りを見せられるか? 

 

 相手がいいのもありますが、ミス自体も多い印象ですね。

 

 結局流れが変わらず、終わってみれば2-6という第一セットとなりました。次のセットはしっかりと立て直して行きたいところ。

 

錦織 0-1 ディミトロフ

 

スポンサーリンク

 

 

第二セット

 

 変化をつけるべく、そろそろ多用してくるかもしれませんね。

 

 まずは、自分のゲームをキープしていきましょう。

 

 前に出てきましたね。流れが変わるか!?

 

 ブレイクポイント凌いだ。

 

 何とかキープ。ココ落としたらかなり危なかったですからねー。

 

ディミトロフ、手足が長い、ストローク入る、サーブも入る。なかなかスキが無い感じですからね。耐える時間帯かも。 

 

 とにかくブレイクされないこと。流れを待ちながら耐えましょう。

 

 

 このスーパープレイで流れ変わるか?本人は大きくガッツポーズして鼓舞していました。そして、そのままゲームキープ。いいぞ。

 

 

 ここはブレイクしたい!段々と合ってきた印象。

 

 さあ、来ましたよ!錦織ブレークに成功。このセットをまず取りましょう。

 

 

 サクッとキープ。流れ向いてきましたよ。

第二セット 錦織 4-2 ディミトロフ

 

 ファーストサービスにもタイミングが合ってきましたね。

 

 ブレーク成功!しかし脇腹??大丈夫か?

 

 これで1-1。追いつきました。このままの流れでいきましょう。

 

錦織 0-1 ディミトロフ

 

スポンサーリンク

 

 

第三セット

 うーん、心配ですね。全豪が本番ですからね(タイトル欲しいけど)

 

 とりあえず試合続行です。

 

 ここで流れ持っていかれないようにしないと。

 

 とりあえずキープ成功。少し身体に力が入っていない印象もありますが・・

 

 ディミトロフのファーストサーブがかなりいい感じに入りだしてます。

 

 力入っていない印象ですよね。

 

 元気贈ります!!

 

 最後はドロップショットで決めました。無理せず上手く立ち回った印象ですね。

 

 素晴らしいバックハンドのエアケイでした!!!

 

 サーブが相変わらずいいですねディミトロフ。まだまだ分かりません。

 

 少しずつ上半身に力が入ってきた気もします。

 

 このゲームの最後でディミトロフが転倒するアクシデントがありましたが大丈夫なようです。お互いギリギリで戦っています。

 

 ホントですよ。気をつけて欲しい。

 

 このセットはまだ動きません。

 

 

 今はまさにこんな気持ちです!

 

 くーっ!まずい流れになってしまいました。

 

 思うように身体が反応しない苛立ちかもしれませんね。。そしてディミトロフがマッチポイント(チャンピオンシップポイント)です。

 

 うーん、残念。流れは来てただけに凄く本人も悔しいでしょうね。

しっかりと体調を戻して全豪行きましょう!応援しています!!

 

錦織 1-2 ディミトロフ で試合終了。

 

 

いよいよ、次は全豪!

NHKはハイライト放送のみの予定らしいので「次こそはLIVEで!」という方は要チェックです。↓

 

 

全豪オープンの実況はこちら

【全豪OP2017】錦織圭対クズネツォフのテニス速報を実況中継!結果は - pon-news