読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモン新シリーズ「サン&ムーン」サトシの顔が作画崩壊?なぜひどい姿に・・・

ポケモンことポケットモンスターのアニメ新シリーズ「サン&ムーン」が11月から始まりますが、その作画を観てサトシどうした!?の声が殺到しています。

ドラゴンボール超の作画が相当崩壊しているという話題が以前ありましたが、ポケモンもその流れをくんでしまうのでしょうか?サトシの顔がどう変わってしまったのか?そしてなぜ作画が変わってしまったのか?調査してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

新シリーズサン&ムーンのサトシが何か違う 

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_xyz/images/popup/160915popup.png

 

なんというか、随分幼く見えますね。

これまでの力強さが抜けちゃったというか、芯の強いサトシのイメージが無くなってしまったように感じます。

予告動画はこちらからチェック出来ますので一足早く確認してみて下さい。

テレビ東京・あにてれ ポケットモンスター サン&ムーン

 

もうこれは作画崩壊レベル??

ネットの反応も凄くて、かなり話題になっていますね。

 

 

 

 幼くなった。違う。どうした?。衝撃!という声が非常に多くてみんなが衝撃を受けたことが凄く伝わってきます。

ポケモンのアニメも歴史が長く、今の大人世代でもファンが多いですし、子供たちも沢山見ていますのでホントドラゴンボール超と同じような流れになりそうで時代の変化を感じます。

 

でもなぜ?アニメ製作会社が変わったのか?

でも何で突然こんなことになってしまったのでしょう?その理由を知りたいのはきっと私だけではないと思います。

アニメ製作会社が変わったのでしょうか?ちなみにこれまでのアニメ制作は株式会社オー・エル・エム(OLM)さんが担当しています。

f:id:kichisuke3:20160915220559p:plain

f:id:kichisuke3:20160915220609p:plain

随分昔から手がけているんですね。アドバンスジェネレーションとXY&Zを見比べてみてもサトシの顔の作画は随分変わっています。

まだアニメ製作会社が変わったのかどうかまでは掴めていませんが、同じ製作会社でも作画は時代とともに変わっていることから、これが直接の原因とは言い切れないですね。

 

アニメビジネス的な観点で見ると「なるほど!」かも

もう少し作画崩壊疑惑の原因・理由を別の角度から見てみましょう。

例えば、アニメ制作側から見たビジネス的な観点(つまり予算とか業界の事情とか)を追ってみました。すると、アニメCGクリエイターの方が色々と解説して下さっているのを見つけましたよ。

2013年の情報ですが、そんなに費用かかるんですね!確かに、アニメは凄く大量の原画を作ってそれをちょっとずつ動かすことで出来上がりますもんね。凄く手間暇かかる作業の末に出来上がるのがアニメなんですね。 

やっぱ海外に出しますよね。純和風でアニメ作ったら、一体いくらになるのか?仮に日本で作るとして20分で1枚描き上げるとなると、多少の作画崩壊はしょうがないことが想像できます。

海外に依頼するとしても、その国の技術レベルが低ければ作画崩壊。うーんアニメもビジネスである以上、予算がありますしその範疇で収めようとすれば多少の粗さは目をつぶるしかないのでしょうか?

わぁー!そうなんですね。

新人の方にやってもらって、間に合わなければ海外に一挙に発注!という場合だってあるんだなー。人海戦術って・・・、やっぱそうなれば作画崩壊コースは免れなさそうです。

 

ドラゴンボール超の作画崩壊で昨今のアニメの質というものが問われてきている感覚がありますが、ビジネス的な背景から見ると色んな事情が見て取れました。限られた予算内で製作会社は凄くすごく努力しているとは思いますが、せめて人気アニメくらいは何とか質にもこだわって夢を与え続けて欲しいなと思います。

 

がんばれー!応援してますよー! 

 

ゲームは11月18日発売です(予約受け付け中)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ポケットモンスター サン・ムーン セット
価格:8927円(税込、送料無料) (2016/9/15時点)