読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮舫民進党代表が誕生!国内&海外の反応はどうなってる?

2016年9月15日の民進党代表選で下馬評通り民進党代表代行である蓮舫氏が当選しましたね。結構な大差での勝利でしたし、前原氏の演説を聞いても既に出来レースの様相となっていました。

二重国籍問題のまさに渦中である状況でこの大勝。国民や海外の人々にはどう映ったのか?まとめてみましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

蓮舫氏が民進党代表に決定 

蓮舫代表代行が、全体の6割近いポイントを獲得し新しい代表に選出されました。民主党時代を通じて女性が、党の代表に就任するのは蓮舫氏が初めて

民進党 新代表に蓮舫氏 女性で初 | NHKニュース

1位の蓮舫氏が503ポイント、2位の前原氏が230ポイントですから、かなりの大差となりました。 二重国籍問題なんのその!という感じです。

 

蓮舫氏当選を知った国民は

日本ではNHKで最終演説が生中継され、結果を知った国民達が沢山の意見を発信しています。

f:id:kichisuke3:20160915153043p:plain

Yahoo!のリアルタイム検索で蓮舫と入力してみると、こんな感じ。グラフが触れ一気につぶやきが増えたことが分かりますし、感情的にも二重国籍問題で嘘つきと感じている人が多いからか、ネガティブな内容が多いことがグラフからは良く分かります。

 

ツイッターには「脱法ハーフ」というハッシュタグまで作られていて、二重国籍問題に対する関心の深さを物語っています。 

 

蓮舫氏当選を知った海外の反応は?

ちょっとモヤモヤしている日本国内に比べ、海外の反応はどのようになっているのか?早速見て行きましょう。

 

蓮舫氏は岡田氏に変わり、日本最大野党のトップになった。 

 

蓮舫氏はDPのリーダーを勝ち取りました。 彼女は今、具体的な代替ポリシーの提供や、本物の選挙競争を刺激するための巨大な課題に直面しています。

 

蓮舫村田氏は日本最大の野党である民進党の女性初のリーダーとなります。 

 

海外では、日本で騒がれているような二重国籍問題などにはあまり関心がないのでしょうか?最大野党のトップに女性がなった。日本は女性のリーダーが活躍していると女性の活躍について注目している意見が多い気がしましたね。

 

政治は野党がしっかりしないと議論すら成り立たない側面があると思います。ここは二重国籍問題でモヤモヤしている日本国民の感情を払拭するくらいの活躍を蓮舫氏にはしてもらって、政治を議論を盛り上げてもらいたい所です。